沖縄一人旅 女性一人でも安心して泊まれるペンションほろほろ

おだやかな日のほろほろ便り

2013.11.22

こんにちは。ペンションほろほろのしみちゃんです。
昨日、今日と風もなく穏やかで小春日和のような
天気で、のんびりと過ごすにはもってこいの天気ですが、、、
実際は、開業までにやらなくてはやらなくては
いけない事が山積みですので、心は穏やかとはいきませんが、、、。
35年間生活してきた愛知県から7月に移住してきて、4ケ月過ぎました。
沖縄の本部町出身とは言え、35年ぶりに戻ってきて、最初は観光客感覚でしたが
今では、しっかり恩納村世良垣の住人になっています。
ペンションの前の日常風景は、、、。
  主人が恩納村に来て趣味となった芝や庭木の手入れを、毎日せっせと
  やっていたら、顔なじみの方ができてきました。
  ◆ご年配のご夫婦が仲良くゴルフカートで通勤?
    畑への往復時に毎日ゴーカートで通りますが
    ニコニコと手を振って、「やあー!」「おはよう!」「お疲れ!」と
    声をかけて通り過ぎます。
     仲がいいですね~(*^_^*)
   
  ◆自転車で通勤のご年配のご婦人
    畑の行き帰りに、手を振り、挨拶を交わし、立ち話をするようになり、
    そして最近は畑で採れたナスやニラやシークワーサー等を
    頂くようになり、、、
    「良かったらお茶でもぜひ!」と誘ったら、これから帰って風呂に入って
    遅いお昼を食べ、ゲートボールに行くとの事!
    健康と長寿の秘訣ですね~。。。。
  
ペンションの前の道路や周りは、けっして人通りは多くないの
通って行く地元の方は、車運転の方も含めて、気づくと必ず
手を振ったり、挨拶してくれます。
新住人の私たちに対しても、親切であたたかく、ほのぼのとした
気持になります。

収穫?(もとろん網の中は空っぽです!)


主人は瀬良垣の砂浜がお気に入りで、移住当初は毎朝
日が昇る前に、探索に出かけていました。
威嚇するカニ


「魚を捕まえてくるぞ!」「カニを獲ってくるぞ!」と出かけますが、網に入っているのは
砂浜で拾った貝殻やサンゴのかけらです。
                           ★☆★☆ほろほろ日和のブログでした★☆★☆
   

ペンションほろほろへのご予約お問合せはこちら

ペンションほろほろFacebookページ

ペンションブログ

ペンションオーナー

ペンションオーナー

ペンションほろほろ管理人の清水です。日ごろからお仕事で頑張っている方に、心の休息場所をご提供したいという気持ちからペンションを始めました。どうぞペンションほろほろで”こころの休暇”をとって、日頃の疲れを癒し沖縄のスローライフを満喫してください。

スタッフ紹介

Copyright © ペンションほろほろ. All Rights Reserved.