沖縄一人旅 女性一人でも安心して泊まれるペンションほろほろ

自転車の練習

2014.02.16

くすだま孫娘の10歳の誕生日に自転車をプレゼントしました。
住んでいる嘉手納町は宅地が少なく密集しており、
自宅の前の道路も大変狭く、危なくて自転車に乗れません。
そこで、車の通りも少ないペンションほろほろの道路で練習を開始!
最初は後ろを支えてもらい、恐る恐る自転車にまたがり、フラフラしながら乗っていましたが、、、
1日目で支えがなく一人で乗る事と止まる事ができ、
2日目にはほぼ完璧に一人で乗れるようになりました!!!
乗れたよ!
乗れたよ~ニコニコ
坂道だって大丈夫!
坂道だって大丈夫!ピースおねえちゃんが応援しながらついていきます。。。汗
子供は早いですね~、その適応力?バランス力?が羨ましい!びっくり!
実は、、、大変お恥ずかしい話ですが、私(えっちゃん)は自転車がまともに乗れないんです。
そこで、孫娘の自転車なら小さくて足がつくし、大丈夫と思って
還暦の手習いならぬ、自転車の練習をしたら、、、、、。
転んでしまって、額と顔をケガしてしまいました。。。。情けないぐすん
どうやって転んだかは追求しないで下さい!ヒミツ
【沖縄の人(女性?)は自転車に乗れない人が多いという事に対する私的な見解?】
  何かで(ある年代以上?女性?)沖縄の人は自転車に乗れない人が多いと言う事を聞きましたが、、、
  その理由
    ①沖縄は電車がないので通勤、通学の足として自転車が不要
    ②昔は自転車を買うゆとりがなかった
    ③自転車は男の子のおもちゃだった
    ④女の子は自転車は乗らないもの、と思われていた
    ⑤沖縄の人はのんびりなので生活の足として自転車は使わず歩いていた
       ※私は20代の頃、鹿児島で70代以上とおぼしきおばあさんがスイスイと
         自転車に乗っているのを見たときはカルチャーショックを受けました!ガ-ン
  
  まあ、結局自分が自転車に乗れず転んでしまった事に対する言い訳ですが、、、
  ところで、現在の沖縄の殆どの人は自転車に乗れるんでしょうか?
  ◆最近、車で58号線を走っていると自転車で走っている人を多く見かけます。
   F1レーサー片山右京さん率いる”チーム右京”もロードレースのトレーニングキャンプを
   恩納村で実施、との記事がありました。
   サイクリングを楽しみたい人、ロードレースに参加したい人など、沖縄で体験して
   みてはいかがでしょうか?
   
   ペンションほろほろでも自転車をお貸ししますよ~あしあとピンクあしあと黒

<ペンションほろほろからのご案内>

 ◆沖縄県恩納村で宿泊施設をお探しの方はお気軽にお問い合わせ下さい。 
 【住所】沖縄県恩納村字瀬良垣859-3
 【電話】098-966-2353
 【メール】http://pension-holoholo.com/reservation

 
 
  

ペンションほろほろへのご予約お問合せはこちら

ペンションほろほろFacebookページ

ペンションブログ

ペンションオーナー

ペンションオーナー

ペンションほろほろ管理人の清水です。日ごろからお仕事で頑張っている方に、心の休息場所をご提供したいという気持ちからペンションを始めました。どうぞペンションほろほろで”こころの休暇”をとって、日頃の疲れを癒し沖縄のスローライフを満喫してください。

スタッフ紹介

Copyright © ペンションほろほろ. All Rights Reserved.