沖縄一人旅 女性一人でも安心して泊まれるペンションほろほろ

謎の大事件発生!

2014.05.12

2日前の朝の出来事!
いわちゃんが「大変な事になっている!sos」「ピーちゃんが大変だ!sos」と
大声で私を呼びに来ました。
いつも昼間はウッドデッキに出してあるセキセイインコのピーちゃんひよこ
何者?(何物?)かに襲われてしまいました!がーん
3羽飼っていたセキセイインコの内、オスが死んでおり、残りの2羽も
足にケガを負って出血しています!
呆然とする二人がーんびっくり!
よくよく見ると、、、
  死んだセキセイインコは外見的には全く怪我がないのに残りの2羽は大怪我!sos
  
   鳥かごは倒れてもいなくて争ったような形跡は見られない!
   いったい、どうして!何物がこんな事を!キョロキョロ
しばらくどうしていいか分からず
「どうして???」「何に襲われたんだ???」と、つぶやいていた二人ですが、、、
ケガをしたピーちゃん2羽の足からは出血しておりこのままでは死んでしまうかも知れない、、、。
しかし、動物病院に連れていっていいのかもわからないし、、、とりあえず、止血を!ダッシュ怒り
考えた末、ガーゼとバンドエイドで手当てをしました。ムカムカ
黄色ピーちゃん!バンドエイド!   白いピーちゃんのバンドエイドちょっと、足が重い。。。。ぐすん
しばらくは出血が続いていましたが、、、
そんな状態で何と!白いピーちゃんが卵たまピヨを産んだんです!びっくり!あかんべー
ケガをしつつも卵を!  なんか、よくわからないけど、すごい!!!びっくり!アップ
しばらく巻いたバンドエイドが重く、はずそうと嘴で何度もつついていましたが汗汗、、、、その日は、アキラメマシタ。。。ダウン
しかし、その後の2羽には感動です!うわーんラブ
2羽共に足を噛まれており(1羽は足首が折れ、1羽は指が1本なくなり、、、かわいそう。。うわーん。)
1本足しか使えなくなりましたが、、、何と、エサを食べる為に片足が使えないと、くちばしを使って
籠の網を伝い、それでも足りないと、羽を使って降り、エサを食べに行きました!チェリーひよこ
嘴で!必死でくちばしを使って移動!ガンバレ!パンチ! 
 
食べてくれて一安心  白いピーちゃんもエサを食べてくれて一安心!ニコニコ
そして、3日目の今日のピーちゃんはひよこひよこ
  
  足が気になる~  あ~疲れた!
バンドエイドが重い、、、 ダウン                    あ~疲れた。。。ひよこ
えっちゃんの手当てヘタクソだな~、、、            諦めて休憩しよ。。。眠る
ジャマなんだけど、、怒り                    しかし、黄色いピーちゃんは前日にバンドエイドはがしに成功!チョキ
ピーちゃんのお墓
死んでしまったピーちゃんはかわいそうで大変残念ですが、
孫たちみんなで、ペンションほろほろの土手に植えてあるハイビスカスの
列の間に穴を掘って埋め、その上に白い鉄砲百合を植え、弔ってあげました。。。ゆうれい
穴を掘ったり、藁を引き土をかけたり、花を植える作業が珍しく、楽しかった体験だったらしく
4歳の孫娘曰く、「ひーちゃん(ピーちゃんではなくひーちゃんです!)お墓作るの大好き!ラブ」、、、う~んんん、、、???ガ-ン

 
  ◆犯人についての推理

     まず最初に出たのが
       ①ネコ➡しかし、猫なら籠を倒したり争った跡が残るだろうし、2羽の足は噛まないだろう!   
       ②蛇➡蛇なら音を立てずに籠に入る事はできるが、インコを飲み込んでしまうのではないか?
       ③イタチ➡時々、それらしくものを見かける!しかし、猫同様音がし、騒ぐので3羽も傷つけるのは無理では?  
     推理が外れてくると   
       ④イヤ、もしかして仲間割れ?内紛?オス1羽を巡って、2羽が喧嘩をし、それを止めたオスがやられた?(テレビか漫画か?あかんべー
           しかし、全くないとは言えず、色々とネットで調べてみました!
           「セキセイインコの仲間割れ」・・・時々ケンカをするので籠を別にした方がいい、
                                                  発情期は暗い巣箱に入れるのは避けた方がいい
                                                  エサも与えすぎないように、、、
      「インコの動作、仕草、表情、気持ち」・・・羽をバタバタさせるのは欲求不満やイライラ
                                                            体をそらすのは、メスの発情行動
                                                            首を上下に振るのはゴキゲンでウキウキ、わくわくのあらわれ 
             ※スミマセン。キリがありませんが、面白くて、つい、、
     しかし、今までの行動等をみても、そこまでの攻撃性や仲間割れはないだろう!(と、信じたい!)   
 
        そして、最終結論がびっくりはてな
   
          
      「犯人カラス説!」 
                                                 
   実はペンションほろほろがある場所は、元々は雑木林でそれを整地して建てたのですが
   周りは現在でも雑木林や山林があり、カラスの鳴き声が聞こえ近くでよく見かけました。
   ゴミを早めに出すと袋をつつかれて破られたりと言う事がありました。
   しかし、最近は殆ど姿や鳴き声もなかったので、全く、予想していなかったのですが
   昨夜、カラスの鳴き声を聞いた時、「もしかして、、、?」と思いました。
   そして今日の昼、ウッドデッキのピーちゃんを少し離れた場所から、音も立てずに
   じーっ、と用心深く観察し、狙っている様子のカラスを発見したんです!びっくり!
   人間に気づいてすぐ逃げていきましたが、ほぼカラスだと結論を付けました!
   自然界や動物の世界も厳しく、生き抜いていく為には他の生き物をエサにして、
   しぶとく生き残っていくんですね~。ガッツポーズ
   ピーちゃんたちには、かわいそうで残酷な事件でしたが、
   今回、セキセイインコの生命力と行動には感動し、笑えました!ハート
   PS:長いブログを読んで頂きありがとうございました!    
           実は、ピーちゃんはお客様との話題作りやお子様との触れ合い等で
           貴重な存在になっており、近いうちに「ペンションほろほろのアイドル!」として
           ブログで紹介しようと思っていました。
      このような形での紹介は残念ですが、2羽は何とか生き延びてくれそうで大変うれしいです。
      次にお子様が見えた時は、元気なピーちゃんと一緒に楽しく遊んでもらえるといいな~と思っています。
          
        
    ペンションほろほろもよろしくお願いします。バイバイ     
  
  梅雨の沖縄を訪れる方、恩納村で宿をお探しの方!
  楽天トラベル以外に下記でも予約を受け付けていますので、お気軽にお問い合わせ下さい! 
  
  【住所】沖縄県恩納村字瀬良垣859-3
 【電話】098-966-2353
 【メール】http://pension-holoholo.com/reservation

ペンションほろほろへのご予約お問合せはこちら

ペンションほろほろFacebookページ

ペンションブログ

ペンションオーナー

ペンションオーナー

ペンションほろほろ管理人の清水です。日ごろからお仕事で頑張っている方に、心の休息場所をご提供したいという気持ちからペンションを始めました。どうぞペンションほろほろで”こころの休暇”をとって、日頃の疲れを癒し沖縄のスローライフを満喫してください。

スタッフ紹介

Copyright © ペンションほろほろ. All Rights Reserved.