沖縄一人旅 女性一人でも安心して泊まれるペンションほろほろ

キンカンの蜂蜜漬けとお客様

2015.02.15

おはようございます。えっちゃんです。ニコニコ
昨日に続き、今朝も良い天気で昼間は日焼け対策が必要ですね~(^◇^)
さて、久しぶりのブログです。あかんべー
沖縄本島1月、2月は沖縄はシーズンオフで観光客は少ないかと思っていましたが
想定外に予約が続き、、、
雪怒り本土は厳しい寒さが続いていますので、暖かい沖縄でノンビリしたいと
おっしゃる方が多いですね。
「沖縄の中でも今日は寒いですね~ぐすん」と言うと、
「いや~ぁ、本土と比べたら全然ですよ!!!バイバイ」とおっしゃる方と
「暖かいのを期待して来たら思ったより寒いですねパー」とおっしゃるお客様に
意見が分かれます。
やっぱり沖縄は、天気が良く晴れている方がいいですね。晴れ
ところが過日お見えになったお客様は雨雨が降らないで困った事に???がーん
(写真は控えさせて頂き、話題となったキンカンの蜂蜜漬けの画像をご紹介。。。)
出張で見えた20代前半のお若い女性のKさん!ラブ
キンカンの蜂蜜漬けをお出ししたら、
「実家でも毎年お正月に母と一緒に蜂蜜のキンカン漬けを作るんですがどうしても割れてしまうんですよね~!?」との事!
まさに、私が思っていた事でもあり共通の問題で話が弾んで、、、アップアップ
      出来上がり! キンカンの蜂蜜漬け。出来上がり!カクテル
・Kさんの試行錯誤GOOD
  「キンカンのおしりに爪楊枝で小さな穴をあけてみたけどやっぱり割れて」
  「砂糖を多くすると割れないという情報もあったが、甘くなるし」、、、と、
  結局妙案は見いだせないようで、、、
・私の試行錯誤GOOD
  「煮る時に最初から強火でいきなり沸騰させるのではなく、弱火でじっくり煮たら割れないかも?」
  「おしりに十文字で空気穴を作ると割れないのでは?」とやってみましたが、いずれも割れてしまいました!
 
    十字 十文字で空気穴を! 煮る じゅっくりコトコト!
    
        キョロキョロビン詰めで売ってるキンカンの蜂蜜漬けは割れていなくて、おまけに種がもないんですがね~???
   
キラキラ しかし、これは根本の問題解決になったかどうかは何とも言えませんが、割れないキンカンの蜂蜜漬けが
出来たんですよ!チョキOK
    キンカン比較 GOOD両方のキンカンの違いがわかりますか?
実は、左は沖縄県産で、右が鹿児島(宮崎県)産!
沖縄県産は形が不揃いで、中身がスカスカという感じの皮!
それに対して、鹿児島と宮崎県産は、きれいなまん丸で実が張っているんですね!
ところが、作ってみると沖縄県産が割れずにキンカンらしい酸味があって(私にとっては)おいしいんです!
鹿児島県産もきれいで美味しいのですが、甘く味にパンチが足りない感じ。。。
勿論鹿児島県産も美味しく、それは人によって好き好きだと思います。
私見では、沖縄県産のキンカンが割れないのは、皮と身の間に隙間があり、
皮が”よれている”ので程よい空気穴になっているからかもしれませんね。
結論は、単に不揃いで規格外のキンカンで作ったら割れなかっただけ!と言う事ですが!あかんべー
キンカンづくり農家と料理の専門家から言わすとどうってことない問題ですかね???
、、、で、なぜKさんが雨が降らないと困るのか?ヒミツ
実はKさんは恩納村にある情報通信研究機構でのお仕事で見えたそうで、、、
気象衛星が恩納村の近くを通る雨雨の時の、レーダー観測情報を分析する(?)事が目的!
滞在中、(予想も含め)雨が降らず仕事にならないからと、上司の指示で一日早く切り上げ!
Kさんはとても残念がって「次はプライベートで来ます。」、とノンビリ路線バスで帰って行かれました!
しかし、いろんなお仕事があるんですね。
お疲れ様でした!バイバイ
(キンカンの蜂蜜漬けが大好きとの事で、当日朝作った割れていない沖縄産を少しお土産に
おすそ分けしたらとても喜んでいました。ラブ
、、、と言う事で、今回のブログはこれでおしまい!!!♪赤♪黒主題は何だったんでしたっけ?はてな
赤ハイビスカス◆ペンションほろほろのご紹介ニコニコ
 
  沖縄は今、プロ野球キャンプの真っ最中ですが、ホエールウオッチングをしたい方にとっても絶好の時期です。  
  3月末まで見る事ができますので沖縄旅行にお越しの方はご利用下さい。
  ペンションほろほろの近くの瀬良垣漁港でも毎日船が出ています!
  現在、楽天トラベルとじゃらんネットでも予約できますが、HPや電話でのお問い合わせも大歓迎!びっくり
  ネット予約では空きがない場合でも、他の部屋が空いている事もありますので
  お気軽にお問い合わせ下さい。
    【住所】沖縄県恩納村字瀬良垣859-3
   【電話】098-966-2353
   【メール】http://pension-holoholo.com/reservation

ペンションほろほろへのご予約お問合せはこちら

ペンションほろほろFacebookページ

ペンションブログ

ペンションオーナー

ペンションオーナー

ペンションほろほろ管理人の清水です。日ごろからお仕事で頑張っている方に、心の休息場所をご提供したいという気持ちからペンションを始めました。どうぞペンションほろほろで”こころの休暇”をとって、日頃の疲れを癒し沖縄のスローライフを満喫してください。

スタッフ紹介

Copyright © ペンションほろほろ. All Rights Reserved.